HSCママの子育て奮闘記。

HSC(ひといちばい敏感な子)の長女、マイペースな次女との日常と、日々思うこと。

定期的に繰り返す、旦那の謎の爆発。

またきました、旦那の、突然の謎のイライラポイント爆発。

この前喧嘩して謝られてから、一か月ほどずっと優しいので、

あやしいなぁ・・・そろそろイライラ発動するんじゃないかな・・・

と、予感してました。ハイ的中!!!

 

昨日、ネットで購入した長女のバイオリン(中古)が届きました。

 

まずは状態を確認し、問題があれば返品の可能性もあるので

「バイオリンがちゃんと鳴るかを見てから渡すから、ちょっとまってね。」

と言い、状態を簡単に確認し、弦を張りました。

長女は、うん!といい待っていました。

チューナーがないので、ピアノで長女に「ラ」の音を出してもらって、

私がバイオリンを調弦

 

するとここで旦那が帰宅。

私たちの姿をみるなり、顔が能面のようになりました。

あ、なんか気に障ったぽい・・・

 

無言で夕ご飯を食べる旦那の姿に、一気に家はシーン。。。

長女は「パパ変だね、どうしたのかなぁ・・・」とひそひそ声で私に言いました。

 

その後何とか旦那も取り繕って、みんなでバイオリンを触ったり写真をとったりして、

表面上丸く収まりました。

 

子どもたちが寝た後・・・

私「なんでいきなり怒ってたの?」

旦那「リッカのバイオリンなのに、最初に弾かせてあげないなんてひどすぎる!!!」

旦那「いいとこどりしてる!!」

私「いや、最初調弦しないとそもそも音出ないし、不具合あったら返品しないといけないから、そう説明して最初に私が調整したけど、終わったらすぐ渡したよ。つかそんなに怒ることなの?」

旦那「リッカのバイオリンなのに・・・(以下無限ループ)」

 

バイオリンを最初に私がいじっていた、ただそのことが納得いかず、激おこのようでした。

よくもまあ、一瞬状況を見ただけで瞬間湯沸かし器のように怒れるもんだ。

昔ははここで折れていた私も、絶対譲れず、

夜中まで数時間に及ぶバトル。

 

旦那の言い分は、『子どものものは、子どもに主導権を握らせて、愛着を沸かせるべき。そうすることで意欲を育てるべき、親がその邪魔をするなんて言語道断』

 

言ってることは、正しいけど・・・・

 

私が感じるのは、

最初に触ったかどうか、という事実に、どうしてそこまで固執するかなぁー??

そんなに怒られるほどのことなの???

という違和感です。

私だって、ただのおもちゃならそのまま与えるけど、今回は繊細な楽器。

時と場合があると思う・・・

 

旦那、このように、とにかく融通が利かないんです。

こうあるべきだ!!と思ったことを、主張しているとき

私の気持ちや、なぜそういう状況になっているのか?ということに、

まったく目が向かないんです。

 

私は長女のために、教室を見に行ったり楽器を探したり、一緒にワクワクして待っていたのに・・・

いいとこどりをする悪い母親だ、というレッテルを貼られて悲しくて涙がでてきました。

どうして私のことを信じてくれないのかな・・・

 

旦那、自閉傾向ADHD両方持ってるので(診断済み、服薬中)

こだわりが強く、また、些細なことで大激怒するのも

その特性からきていると、頭ではわかってるんですが・・・・

 

分かり合えないことがあまりにも多く、本当に悲しくて寂しいです。

不眠も胃痛も・・・治る日は来るのだろうか。