HSCママの子育て奮闘記。

HSC(ひといちばい敏感な子)の長女、マイペースな次女との日常と、日々思うこと。

人の気持ちが分からない人

夫は一見優しい人にみえます。

疲れてご飯が作れなくても、いいよ。と許してくれるし、

掃除できてなくて部屋が汚くても、いいよ。と言ってくれます。

ただ、それはあくまでも受け身で、相手に合わせているだけ。

また、彼のこだわりポイントに触れていないから怒らないというだけのことです。

 

こだわりポイントに触れてしまうと、そんなことで!?という些細なことでも、顔色が変わり、別人のように怒ります。

 

例えば…

夫が仕事から帰ってきて、ビールをあけて飲んでいました。

ごくごく飲んでいるときに、「おつまみあるけど、いる?」と聞きました。

その瞬間夫がブチ切れました。

「ビールの味を味わってるときに話しかけるな!!!!!」

 

夫は食べることに執着があり、また、何かに集中しているときに話しかけられることを嫌います。また、仕事で上手くいっていないとき等、ストレスがいつもより多いときには、その特性がさらに強くなるのです。

 

私の行動(飲み食いの途中に話しかけること)がおかしいという事を、誰かに電話して話して確かめろ、とまで言われました。

 

あのときは泣きました…

わたしは、夫が疲れているようだったから、仕事の疲れを労ろうと思ったのです。その気持ちすら伝わらないなんて。

 

結婚して8年経ちました。こんなエピソードばかり腐るほど積み重なっています。

特に産後は、生活環境の変化で旦那の特性も悪化し、私の余裕が全くなくなり、私は二回とも鬱になりました。次女の産後の時は精神科にかかりました。

今もちょっと鬱をぶりかえしてきてる感じがするので気をつけようと思います。

 

ちなみに結婚するまでは、わたしは精神的にも肉体的にもとても健康でした(^^;)

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

旦那様、または奥様が、発達障害なんじゃないかな?と思ってる方、また、そうでなくても、気持ちが伝わらなくて悩んでる方、いらしたら気軽にコメントください!!

スターもありがとうございます。嬉しくて励みになります!!